大阪で「UberTaxi」はじまる!プロモーションコードで6,000円分無料!

大阪で「UberTaxi」(ウーバータクシー)はじまる!プロモーションコードで6,000円分無料!

f:id:saveor:20190123205231p:plain

 

どうも、「がんばらない節約ブログ」略して「がんせつ」です

 

久々に大きい案件が来ましたね

大阪に住んでいる人はもちろん、大阪に観光に行く人にもオススメの情報です

 

「UberTaxi」はすでに名古屋で開始されており、私も使用したことがあります

 

 簡単にサービスの説明をすると、

①「Uber」アプリからタクシーの配車依頼をする

②位置情報により、タクシーが配車される

③タクシーに乗って目的地へ

④到着したら「Uber」に事前に登録したクレジットカードで支払い

というものです

 

アプリの使いかたも簡単なので、スマホの操作が普通にできる人であれば問題なく使えます

 

 

 

「UberTaxi」の配車エリアは?

f:id:saveor:20190123211111p:plain

Uber と株式会社未来都(所在地:大阪府守口市八雲東町1丁目8番2号、代表取締役:笹井美智子 以下未来都)は、大阪市を中心とする複数のエリア*1において、Uberアプリを通じたタクシー配車サービスを開始いたします。

本日以降、大阪府内10 箇所の拠点で保有するタクシー642台について、順次Uberによる配車を導入します。

ユーザーは、未来都の営業区域内でUberアプリによるタクシー手配が可能となるほか、到着時刻の共有機能、GPSによるリアルタイムでの追跡機能、同乗者との割り勘機能、過去の乗車履歴の確認機能など、世界中で数多くのユーザーにご利用いただいている機能を含む、便利でスムーズな乗車を体験いただくことが出来ます。

 *1 未来都の営業エリアである大阪市、堺市、東大阪市、八尾市、守口市、門真市、吹田市、豊中市 

 

「UberTaxi」の配車エリアは、「未来都」の営業エリアである「大阪市、堺市、東大阪市、八尾市、守口市、門真市、吹田市、豊中市 」とされています

 

かなり広いエリアが対象となっていますね

 

ただ、実際には「未来都」のタクシーがよく走っているところしか、タクシーをつかまえられないかもしれません

 

名古屋でも「名古屋駅」や「栄駅」では、タクシーをつかまえるのが簡単ですが、名古屋の中心部から離れると一気につかまえにくくなります

 

このあたりは実際にアプリでタクシーの状況を確認しないとなんとも言えません

 

 

 

プロモーションコードで6,000円分無料!

 

サービス開始を記念して大盤振る舞いのキャンペーンが実施されています

 

初回と2回目の乗車が各回3,000円ずつ無料になるというものです

合計6,000円分が無料になります

 

【プロモーションコード】

 

osaka54

 

こちらのコードをアプリのメニューの「お支払い」→「プロモーション」→「プロモーションコードを追加」の欄に入力するだけです

 

あとは、降車時に自動的にプロモーションが適用されます

 

初回乗車限定なので、名古屋で乗ったことのある私はプロモーションコードが適用されませんでした

海外で乗ったことがある人も適用されないと思います

 

 

 

3,000円だとどれくらい移動できる?

 

タクシーで3,000円というと約7キロは移動できます

 

あまり大阪の土地勘はありませんが、タクシーサイトの計算だと「新大阪駅」から「大阪城公園」まで2,600円程度で行くことも可能なので、観光目的にも使えそうです

 

f:id:saveor:20190123212914p:plain

 

ただ、タクシーの迎車料金が別途かかる可能性があります

名古屋のフジタクシーの場合200円かかります

 

ちなみにアプリで目的地を入力しますが、目的地に着く前に降りることも可能です

無料分の3,000円を超えそうになったら「この辺で降ろしてください」と言えば、普通に降ろしてもらえます

 

せっかくもらえる無料クーポンですから使っておきましょう!

 

 

 【ふるさと納税の緊急案件です】

還元率50%の日本旅行ギフトカードが1月末で返礼品から削除されます

現金同様に使えるギフトカードはかなりお得なので早めにふるさと納税しましょう

saveor.hatenablog.com

2019年6月からふるさと納税の還元率は改悪されてしまいます

saveor.hatenablog.com