三井住友カードの20%還元キャンペーンがアツい!クレジットカードが使えるお店が対象。【最大24,000円還元】

三井住友カードの20%還元キャンペーンがアツい!クレジットカードが使える店ならOK。

f:id:saveor:20190908181232j:plain

三井住友VISAクラシックカード(キャンペーンページはこちらから)

 

どうも、「がんばらない節約ブログ」です

 

2019年10月からの増税に向けてキャッシュレス決済の各社がいろいろなキャンペーンをやっているところですが、もっとも「わかりやすくておトク」なのは、この「 三井住友カード」のキャンペーンだと思います

 

「新規入会&アプリにログイン」するだけで、クレジットカード利用金額の20%がプレゼントされます

 

まず、わかりやすいのは、「クレジットカードの利用が対象となる」という点です

クレジットカードの利用はどこでも対象になるということであれば、「どこのお店がキャッシュレス決済のポイント還元策に対応しているか」ということを考える必要はなくなり、「クレジットカードが使えるかどうか」だけを気にすれば良くなります

 

そして、「利用金額の20%をプレゼント」

「PayPay」などのキャッシュレス決済が還元率最大10%にトーンダウンしている中、今回の三井住友カードは20%プレゼントとなっています

最大12,000円がプレゼントされるので、60,000円までの利用について20%プレゼントとなります

 

「VISA」と「Master」の2種類のカードを同時に申し込むことで最大24,000円(12,000円×2枚)がプレゼントされます

120,000円までの利用について20%プレゼントされる計算です

 

使いみちが思いつかない人は「モバイルsuica」へのチャージがすればすべて解決

「モバイルsuica」はJR東日本のサービスですが、交通系IC系カードは全国で相互利用できます

たとえば名古屋の場合だと名古屋市の地下鉄・バスや名鉄などで使えます

交通費が20%OFFになると考えるとかなりおトクです

saveor.hatenablog.com

 

「プレゼント」は、決済日の請求金額から減算されるか、決済口座に振り込まれることになります

ポイントでなく、使い道が自由な現金でもらえる点も大きなメリットです

 

プレゼントは、弊社が指定するカード決済日にご請求額から減算する方法で提供します。

決済日の請求額がプレゼント額を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込みます。

 

キャンペーン期間は2019年9月2日から2019年12月27日となっています

 

あと、年会費については初年度無料のため、キャンペーン以降も使い続ける気がなければ1年以内に解約するのも手です

 

それではキャンペーンについて見ていきましょう

キャンペーンの重要そうな部分をピックアップしました

 

 

 

「三井住友カード」新規入会キャンペーン詳細

 ã¯ã©ã·ãã¯ã«ã¼ã ã¤ã¡ã¼ã¸

 三井住友VISAクラシックカード(キャンペーンページはこちらから) 

【対象】

以下の条件すべてを満たした本会員

①キャンペーン期間中に、新規にクレジットカードにご入会

②カードご入会月の2ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン

③カードご入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用

 

このあたりは特に問題ないかと思いますが、「Vpassアプリ」へのログインだけは忘れないようにしましょう

パソコンからのログインではなく、「アプリ」のログインをする必要があります

 Vpassアプリはカード到着後にログインができます

 

【特典】 ご利用金額の20%(最大12,000円)プレゼント

【注意事項】毎月のご利用金額に20%を乗じた金額をカード利用月+2ヵ月後末までに毎月プレゼントします。

特典金額12,000円は2019年6月1日より実施しているキャッシュレスプラン8,000円、期間限定(2019年9月2日~12月27日)キャンペーン4,000円の合算金額になります。

特典金額は小数点以下切り捨てにて算出します。

例)期間中に

5,000円ご利用された方→1,000円プレゼント

33,333円ご利用された方→6,666円プレゼント

60,000円以上は12,000円のプレゼントとなります。

 

ここで押さえておくべきは、プレゼントのタイミングです

「利用月+2ヶ月後末までにプレゼントがされる」ということは押さえておく必要があります

 

f:id:saveor:20190908185050j:plain

 

【プレゼントについて】

(例)

9月入会で9月末までに10,000円利用した場合→11月に2,000円プレゼント

10月単月で20,000円利用した場合→12月に4,000円プレゼント

11月単月で30,000円利用した場合→1月に6,000円プレゼント

*プレゼント金額は、WEB明細書、または、ご利用代金明細書でご確認ください。

*カードご入会日(発行日)は、カード送付台紙にてご確認ください。

 

 

 

さて、さいごの注意事項です

赤字にした部分に、さらっとかなりおトクなことが書いてあります

 

 【キャンペーン共通の注意事項】

プレゼントは、弊社が指定するカード決済日にご請求額から減算する方法で提供します。

決済日の請求額がプレゼント額を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込みます。

キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料、年会費、弊社情報誌定期購読料、提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料、ご利用いただいた加盟店から弊社あて売上票の到着が遅れた場合はご利用の対象となりません。

インターネットショッピングサイトなど、一部の加盟店では「カードでのご注文日」と「カードのご利用日」は異なる場合がございます。

キャンペーン対象となる本会員のカードを2枚お持ちで(VisaとMasterなど)、両方とも条件達成された場合はそれぞれのカードにプレゼントいたします。

 

このスタンダードタイプの「 三井住友VISAクラシックカード 」ですが、「VISA」と「Master」の2種類のカードを同時に申し込むことができます(「デュアルカード」というそうです)

申し込み手続きの中でVISA・Masterなどの種類を選ぶ際に、両方を選ぶことが可能です

 

2種類のカードを申し込むことで、それぞれのカードがプレゼントの対象になるので、プレゼント枠が倍の24,000円(12,000円×2枚)になるので激アツです

 

今回の「三井住友カード」のキャンペーンは、「イオンカード」のキャンペーンのように対象外の支払いについて記載がありません

現時点ではクレジットカードでの支払いであれば、20%プレゼントの対象になると考えて良いでしょう

そのため、Amazonギフト券なども対象になる可能性があります(自己責任でお願いします)

 

 

個人的には先ほども紹介したとおり「モバイルsuica」へのチャージがオススメです

交通費が20%OFFになるようなものですし、チャージした金額を焦って使う必要もありません

saveor.hatenablog.com