【Uber Eats】1000円分の友達紹介クーポンで無料で出前を取る方法【招待コードinterjpq2206jb1m】

【Uber Eats】1000円分の友達紹介クーポンで無料で出前を取る方法【招待コードinterjpq2206jb1m】

f:id:saveor:20190325234931p:plain

 

どうも、「がんばらない節約ブログ」です

 

今回は「Uber Eats」(ウーバーイーツ)の紹介です

 

【かなり状況が変わったので加筆修正しました】

2020年3月現在、配送手数料・サービス料についてはクーポンの割引対象外となっているため無料で出前を取ることはできなくなっています

 

商品自体はプロモーションコードで1,000円OFFにすることができますが、配送手数料とサービス料は必ずかかってきます 

配送手数料は距離などによって決まってくる料金、サービス料は商品の10%の料金です

少なく見積もっても200円~300円は料金が発生します

 

それでも友達招待のプロモーションコードを使うことでお得になることには変わりがありません

下記のプロモーションコードを使うことで初回注文が1,000円OFFになります

 

【招待コード】

interjpq2206jb1m

 

【注文はこちらから】

 【a】Uber Eats オーダープログラム

Uber Eats フード注文

 

「Uber Eats」のアプリをダウンロードし、メニュー画面の「プロモーション」より「プロモーションコード」を追加をタップし、プロモーションコードを適用しましょう

 

1,000円の商品を200~300円で注文できるのはかなりお得です

 

【はじまったばかりの「menu」にも要注目】

東京都内を中心にサービスを開始しているデリバリーアプリ「menu」でも2000円分のクーポンがもらえます

都内に住んでいる人や通勤・通学で都内に行く人はもらっておきましょう

saveor.hatenablog.com

 【amazon music UNLIMITEDが3ヶ月無料】

通常30日間無料のところ期間限定で3ヶ月無料となっています

無料期間としては過去最長なので今がチャンスです

saveor.hatenablog.com

 

 

 

「Uber Eats」の配達地域は?

f:id:saveor:20190326000051p:plain

 

ウーバーイーツは東京23区・大阪市・名古屋市・川崎市・横浜市・神戸市・芦屋市・西宮市・京都市・福岡市・千葉市・さいたま市などでサービス開始されています

 

名古屋の場合だと、市内全域に配達してもらえるわけではなく、配達区域は名古屋の中心部寄りの地域となっています

 

ウーバーイーツは必ずしも商品を家で受け取る必要はなく、職場、公園、路上などでも受け取ることができます

わかりやすい受け取り場所を指定し、アプリ上で配達パートナーさんの位置情報を確認することで受け取ることができます

私も何回か路上で商品を受け取ったことがあります

 

まだサービスの開始していない地域に住んでいる人も、サービスの開始している地域に行くことでウーバーイーツを利用することができます

例えば、岐阜県や三重県の人が名古屋に寄った際に注文することもできます

 

 

 

1000円以下で注文できる商品は?

ほんの一部ではありますが1000円以下で注文できる商品を紹介します

1000円の商品を1つ注文してもいいですし、500円の商品を2つ頼んで1000円にしてもOKです

 

 ・「モスバーガー」のモスバーガー(420円)

f:id:saveor:20200414192643j:plain

モスバーガーはだいたい400円~500円で1つ注文することができるので、2つ注文することで1000円にかなり近づきます

 

・「松屋」のプレミアム牛めし(500円)

f:id:saveor:20200414193204j:plain

一番何も考えなくていいのは牛めしを2つ頼むことですが、定食が700~800円台で注文できるのでサイドメニューと組み合わせると簡単に1000円に近づけることができます

 

・「ケンタッキーフライドチキン」のオリジナルチキン(250円)

f:id:saveor:20190326002419p:plain

オリジナルチキン(250円)を4本頼むと1000円になります

チキンのほかにも和風チキンカツサンド(390円)もオススメです

 

こんな感じで1000円以下で注文できる商品はたくさんあります

まだ、ウーバーイーツを使ったことのない人は1,000円OFFになるプロモーションコードを使って注文してみましょう

 

【招待コード】

interjpq2206jb1m

 

【注文はこちらから】

 【a】Uber Eats オーダープログラム

Uber Eats フード注文

 

「Uber Eats」のアプリをダウンロードし、メニュー画面の「プロモーション」より「プロモーションコード」を追加をタップし、プロモーションコードを適用しましょう

 

【テイクアウトアプリ「PICKS」でも600円相当のポイントがもらえます】

こちらは自分から取りに行くスタイルです

初回利用が特におトクなので一度利用してみましょう

saveor.hatenablog.com