毎月28日はケンタッキーとりの日パックがお得!さらにクーポンなしで半額引きにする方法!

毎月28日はケンタッキーフライドチキン「とりの日パック」がお得!さらにクーポンなしで半額引きにする方法!

f:id:saveor:20170529214659j:plain

 

どうも「がんばらない節約」略して「がんせつです」

 

 【ユニクロで買い物するだけで500円相当のポイントがもらえるおトク案件】

楽天リーベイツを経由して「ユニクロオンラインストア」などで3,000円以上購入するだけで500円分の楽天スーパーポイントがもらえます

楽天スーパーポイントはドラッグストアなどでも使えるので現金に近いかたちで使えます

saveor.hatenablog.com

 

毎月28日はケンタッキーで「とりの日パック」が販売される日です

なかなかお得なので、私もかれこれ5回以上は「とりの日パック」を購入しています

 

具体的な内容はというと

・オリジナルチキン 4本 (通常1ピース 250円)

・ナゲット 5ピース (通常5ピース 400円)

通常価格1,400円のところが、この日はなんと1,000円になるんです

 

ちなみに2017年からクリスピー3ピースがナゲット5ピースにかわっています

 

 

 

ケンタッキーフライドチキン「とりの日パック」をさらに半額引きにする方法

 

【2019年6月30日までのキャンペーンです】

メルペイで「iD支払い」をすれば50%還元されます

「iD」で支払うことでできる店舗で購入すれば実質半額ですね

saveor.hatenablog.com

 

実質半額引きになる割り勘アプリ「ペイモ」のキャンペーンは終了しました

 

無料で簡単に500円がもらえる超お得なキャンペーンだった割には1年以上も続いた良案件でした 

 

ツイッターをフォローしていただくと、お得な記事を見逃さずに済みます

がんばらない節約ブログ(がんせつ) (@kkzk005) on Twitter

 

ペイモのキャンペーンは終了してしまいましたが、参考までに記事は残しておきます

 

 

    

ただでさえお得な「とりの日パック」(1,000円)を半額の500円で食べる方法を思いついたのでシェアしたいと思います。

 

最近はじまった割り勘アプリの「paymo(ペイモ)」を活用する方法です。

アプリをダウンロードして、【招待コード】を入力すると500円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施されています。

自分の口座に入金することでポイントが現金になる優良案件です

 

【招待コード】 キャンペーン終了

 

下記のリンクからアプリをダウンロードできます。

【AppStore】

 

所要時間わずか3分で500円分のポイントがもらえてしまう超優良案件です。

有効期限は半年間となっているのでとりあえずダウンロードして、ポイントをもらっておきましょう。

詳細は下記の記事で紹介しています。

 

 

 

さて、私の考えた具体的な使い方です。

(説明のため「友人A」としていますが、家族でもOKです)

 

例えば、友人Aと2人でペイモに登録した場合2人✕500円=1,000円で1,000円分のポイントがもらえます

 

友人Aと2人で「とりの日パック」を購入し店舗で食べた場合、もちろん通常料金1,000円かかりますが、下記の手続きで実質500円OFFにすることができます

 

①自分で1,000円分全額建て替え払いする

(レシートを必ずもらうこと)

②ペイモで手続きをし、友人Aから500円分のペイモのポイントで支払いをしてもらう

 

③ペイモのポイントを換金し、銀行口座へ振込む

 

これで実質半額で「とりの日パック」を購入できます

自分の500円分のポイントはまだ残っているので、翌月以降も同じように割り勘すれば、お互いに利益を受けることができます

 

ちなみに「とりの日パック」以外の外食でもレシートがあればペイモのポイントは使用できるのでケンタッキーにこだわる必要はありません

飲み会の割り勘などで使うのが一般的なようです

 

 

 

おまけ:ケンタッキーの部位指定はできるのか?

 

答えは「一部の部位はできる」です

 

ケンタッキーフライドチキンの部位は5つに分かれています

・リブ(あばら)
・ドラム(脚)
・キール(むね)
・サイ(腰)
・ウィング(手羽)

 

この中で一番人気のあるのは「サイ」で一番大きく、一番ジューシーな部位です

1本だけ購入する時は「サイ」を部位指定することはできません

 

ですが、「ドラム」「キール」「リブ」はこの3つの中から選択することができます

これは部位の大きさが関係しているようです

 

 ちなみにオフィシャルな情報ではなく、個人的な感覚の話しになってしまいますが、「とりの日パック」を頼んだ場合、1本は「サイ」を入れてくれます

 

私の前に並んでいたお客さんが「大きいの入れといて」とアルバイトの高校生にお願いすると「部位の指定は本当はできないんですけど、1本だけ・・・」と、そんなやりとりが実際になされていました

 

ちなみにもっと個人的な感覚の話しになってしまいますが、「持ち帰り」よりも「お店で食べる」方が見映えの良いサイズのチキンを提供してくれる傾向にあります

(これは個人的な感想です)

 

【ふるさと納税の人気記事です】

saveor.hatenablog.com

saveor.hatenablog.com