【無印良品】「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」のレビュー【2,990円でユニクロに対抗?!】

【無印良品】肩の負担を軽くするPCポケット付リュックのレビュー

è©ã®è² æã軽ãããï¼°ï¼£ãã±ããä»ãªã¥ãã¯

 

無印良品のリュックがまた進化したらしい

それがこの「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」だ

 

 

 

節約家としては何が気になるかといったらやはり値段だが、この商品はなんと税込み2,990円という破格の値段となっている

私が買ったときより進化しているにもかかわらず、1,000円も安くなっているのはなんとも許せない

 

シンプルで定番商品で、さらに進化もしているのに安くなっている理由は、ユニクロのリュックに対抗しているからだろうか

saveor.hatenablog.com

 

今回のリュックにはこれまでになかった「PCポケット」がついている

 

 

 

無印良品のリュックの進化①「肩にやさしい肩紐」

f:id:saveor:20180712233828p:plain

 

肩への荷重のかかり方が分散できるような肩紐
肩紐の肩にかかる部分に内側と外側で厚みに差をつけました。これによって、肩の内側に集中していた荷重が内側と外側で分散できるようになりました。重い荷物を背負うときに肩への負担を軽減することができます。

 

「無印良品のリュック見直しプロジェクト」により肩紐部分の見直しがされたとのこと

「重い荷物を背負うときに肩への負担を軽減することができる」という、説明があるが、なかなか使うほうとしては実感がわきにくい部分でもある

あらゆるリュックを試せるわけではないので、ここは無印良品を信じるしかない!

 

 

 

無印良品のリュックの進化②「サイドポケット」

f:id:saveor:20180712234935p:plain

 

リュックの両脇にサイドポケットをつけました。リュックの中でごろごろしてしまいがちなペットボトルや折り畳み傘もすっぽり入るような大きさにしています。

 

以前のリュックにはなかったサイドポケットがついて、500mlのペットポトルや折りたたみ傘が入るようになっている

サイドポケットにものを入れたときに多少見映えは悪い感じはするが、たしかに便利

なにもモノをいれていないときは非常にスッキリしているのはGOOD!

 

無印良品のリュックの進化③「PCポケット」

 

今回のリュックはPCポケットがついており、ノートパソコンが収納できるようになっている

 

公式サイトには「マックブックの15インチがギリギリ入る」といったレビューがあるので、入れようと思っているパソコンのサイズを確認してから購入しましょう

 

「ギリギリ入る」ということばを良いように取れば、「カバンの中にPCがうまく収まっている」という見方もできる

Mac Book 15インチは入るものの、ケースなしでバック上部をつっぱりながらギリギリ入る感じです。どちらかというと入ってないって感じでしょうか。この形でサイドポケットが付いているものは意外と少ないのでいいと思います。

 

PCを入れないとこんな感じ

もともとこれまでのリュックには、中の仕切りはなかったので、仕切りができてリュックの中が整理しやすくなったのはGOOD!

f:id:saveor:20180712232031p:plain

 

 

 

無印良品のリュックの「見た目」

見た目はこれまでのものと大きくは変わりません

シンプルでスッキリした見た目です

 

マチ幅も14センチあるのでかなりの容量が入ります

女性が背負うと少しだけ大きい感じもしますが、荷物が多い人にはありがたい設計です

f:id:saveor:20180712232117p:plain

 

無印良品のリュックには「サイドファスナー」があり、「定期券」や「メモ帳」などの小物をいれておくことができます

「リュックを完全に降ろさなくても、取り出しができる」という点はメリットです

f:id:saveor:20180712232053p:plain

 

ちなみに無印良品ではコットン素材のリュックが販売されていますが、ホコリなどがつきやすいため個人的にはあまりオススメしません

その点で今回紹介した「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」はポリエステル素材なので、ホコリなどがつきにくく、汚れにも強いです

ガシガシつかってもへたれません

 

無印良品のリュックの良さが少しでも伝わりましたでしょうか?

簡単にまとめると「シンプルな中にも工夫があってコスパが良い」

これが無印良品のリュックです

 

ふるさと納税のお得な記事です

年収400万円の人が4万円寄付すると2万円のギフトカードがもらえます

saveor.hatenablog.com