【PayPay】「まちかどペイペイ」で10%還元!ただし、対象店舗がわかりにくい。【10月から11月末まで】

【PayPay】「まちかどペイペイ」で10%還元!ただし、対象店舗がわかりにくい。【10月から11月末まで】

f:id:saveor:20191001195000j:plain

 

とうとう2019年10月1日になり、消費税10%がはじまりました

 

キャッシュレス決済各社がいろいろなキャンペーンを打ってきているところです

その中から今回はPayPayの「まちかどペイペイ」の10%還元キャンペーンを紹介します

 

「10%還元」という部分だけ聞くとシンプルなキャンペーンですが、対象店舗が非常にわかりにくくなっています

キャッシュレス・消費者還元事業登録店舗であって、PayPayが使えるからといって、対象になるとは限らないからです

 

【公式サイトより】

キャッシュレス・消費者還元事業登録店舗でも、これらのポスター等の掲出がない店舗では、消費者還元補助による還元に加えてのPayPayボーナス最大5%の付与はありません。

 

対象店舗を見分ける方法は、下記の「ポスター」や「スイングPOP」があるかどうかです

事前にどの店が対象が調べることが難しく、お店に行ったときにポスターなどが掲出されているがで判断しなければなりません

 

f:id:saveor:20191001195651j:plain

 

いつも使うスーパーやドラッグストアに、このポスターが貼ってあったら「ラッキー」くらいの感覚でいた方が良いと思います

 

それではもう少し細かくみていきましょう

 

 

 

「まちかどペイペイ」10%還元をカンタンに解説します

f:id:saveor:20191001195000j:plain

 

このキャンペーンは「消費者還元事業から5%還元」、「PayPayから5%還元」、合計10%還元が受けられるというものです

 

キャンペーン期間は2019年10月~2019年11月末までとなっています

 

この期間に利用した金額に対し、PayPayから上乗せの5%分のPayPayボーナスが付与されることとなります

 

 

 

「まちかどペイペイ」の対象となる店舗は?

 

消費者還元事業で5%還元が受けられるのは、いわゆる「中小企業」です

大手のコンビニなどは「フランチャイズチェーン」にあたるため2%還元しか受けられず、今回のキャンペーンは対象外となります

 

また、「中小企業」といっても、町の八百屋さんや書店だけでなく、一部のスーパーやドラッグストアなども該当してきます(消費者側からすると「中小企業」かどうかの判断は正直つきにくいです)

 

そして、この「中小企業」のうち、ポスターが貼ってある店舗のみがキャンペーン対象となります

 

はっきり言って、わかりにくいです

 

何度も繰り返しになりますが、もうこんなものはいつも行く店に「ポスターが貼ってあるかどうか」で判断するしかありません

 

 

 

「まちかどペイペイ」の還元上限額は?

f:id:saveor:20191001195020j:plain

 

対象となる支払いは「PayPay残高」・「ヤフーカード」のみです

ここは必ず押さえておきましょう

 

PayPayボーナスの付与上限は1回につき1,000円相当、ひと月あたり25,000円相当となっています

1回につき20,000円までの支払いであれば5%分の還元をまるまる受けることができます

 

なかなかわかりにくいとは思いますが、慣れるには使ってみるしかありません

ポスターのある店で、PayPay残高から少額を支払いをすることからはじめてみましょう

 

ちなみに10月5日は「PayPay感謝デー」と銘打って、最大20%還元が受けられます

こちらもお見逃しなく

saveor.hatenablog.com