読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝くじに当たった人は運を使い切ってしまうのか?【年末ジャンボ10億円】

年末ジャンボ宝くじの当選発表がありました

1等7億円、前後賞1億5千万円、あわせて最大10億円だったらしいです。

私が当たったら仕事辞めますね。

f:id:saveor:20160103214316j:plain

ニコ生主が当選

 ネットのニュースサイトでは、「ニコ生主(ニコニコ動画のユーザー生放送配信者)」と言われる人が、ツイッターに当選した宝くじを掲載したことが取り上げられていました。

画像は当選番号を画像処理により加工したものだったようですが、年始から大いに世間一般の人を羨ましがらせ、妬ませ、相対的に不幸を感じさせた罪は万死に値します笑

普通にしていたらろくに注目もされない人達なので、こういうことでもしないとやっていけないのでしょう。そもそも、本当に当たったならツイッターではなくニコニコで発表すればいいですよね。

宝くじに当たると運を使い切ってしまうのか?

宝くじに当たった人は、「金銭感覚が麻痺して、金遣いが荒くなり破滅の道を辿る」だとか、「親族間の関係がギスギスしてくる」とか言われますが、本当のところはわかりません。もし、本当に不幸になるのであれば「本人の思い込み」のせいもあるのではないでしょうか。

当選者が「分不相応のお金が転がって、運を使いきってしまったに違いない。これからはきっと悪いことが起こるだろう」と思い、物事をネガティブな方向に考えてしまうことによって不幸を感じるのかもしれません。

(「引き寄せの法則」とかに興味はないのであしからず。)

人を呪う場合も同じ?

ちなみに似たような話で、「特命リサーチ200X」という胡散臭い番組を見て印象に残っていることがあります。(10年以上前の番組でしょうか)

内容としては「呪いは効果があるか?」という特集でした。酷い特集です。

そこで結論付けられていたのも、呪いをかけられた人が「自分は誰かに呪われている」と認識することにより、ネガティブな方向に考えてしまうといった内容であったと記憶しています。

人を呪うときは、ひっそりと呪うのではなく、相手にわかるように呪うのがコツのようです笑

最後に

個人的には周りの人が羨ましすぎて「宝くじが当たった人は不幸になる」と思わないとやっていられないのだと思います。

実際に今回のニュースで私も羨みや妬みの気持ちが出てきてしまいました。

自分の環境は変わっていないのに、誰かがお金をもらうことにより相対的に不幸に感じてしまうというのは、無意味などころが有害ですらあります。

こういったところを変えていかないと、いつまでたっても幸せを感じることができないかもしれません。

⇩最近書いた記事

saveor.hatenablog.com

saveor.hatenablog.com