読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない節約ブログ

アラサー独身会社員の節約ブログ。セール・懸賞・ふるさと納税についても書いています。

すかいらーくの株主優待が3倍に!年間69,000円分の株主優待券がもらえる!ガストでも使えるぞ!

株主優待

 すかいらーくの株主優待が3倍に!年間69,000円分の株主優待券がもらえる!

 

f:id:saveor:20170211191119j:plain

 

すかいらーくの株主優待制度でもらえる株主優待券の額が3倍になったというのが話題になっています。

1,000株以上の株式を保有している場合には年間6万9000円の優待券がもらえます。

これを家族4人分でやった場合69,000円✕4人=276,000円となります。

 

f:id:saveor:20170211191118j:plain

 

株主優待券は系列店で使用でき、税込み価格から500円割引になります。

 

現金との引換はできず、釣り銭は出ません。

 

有効期限は180日間で約半年となっています。

 

6月末と12月末の保有株式を基準としているため

、年2回に分けて優待券がもらえますので、

上手く使えば1年を通じて使用できます。

 

対象となるのは、「平成29年6月30日現在の株主名簿に記載又は記録された、1単元(100株)以上を保有されている株主」です。

 

実際に使ってみる時を想定した場合、

ガストの日替わりランチが税抜き499円なので、

優待券を使った場合

499円✕1.08(消費税)-500円≒39円

毎日39円で食べることができます。

お昼代が浮きますね。

 

ちなみに69,000円を500円で割ると140なので、

140日通うことができます。

 

いくらで「すかいらーく」の株は変えるのか?

2017年2月10日の株価は1,557円です。

100株買おうとすると155,700円。

1,000株買おうとすると1,557,000円かかります。

それぞれ利回りを計算してみましょう。

 

f:id:saveor:20170211191117j:plain

 

100株購入した場合

155,700円で年間6,000円分の株主優待券がもらえるので、

6,000円÷155,700円=3.8%の利回り

 

1,000株購入した場合

1,557,000円で年間69,000円分の株主優待券がもらえるので、

69,000円÷155,700=4.4%の利回り

 

ちなみに優待券に加え、配当金も出るので(配当利回り2.57%)

今回の株主優待が3倍になったことでさらにお得になった印象です。

 

株主優待が使える店舗

「株式会社すかいらーくレストランツ」

「ニラックス株式会社」

「株式会社トマトアンドアソシエイツ」

の運営する店舗について、一部の店舗を除き1枚当たり税込価格から500円割引にてご利用可能です。

利用可能店舗や利用方法に関する詳細についてはホームページをご確認ください。

すかいらーくレストランツ

 

f:id:saveor:20170211191123j:plain

 

すかいらーくレストランツ系列店で一番有名な「ガスト」でも使えます。

そのほか、「バーミヤン」「ジョナサン「夢庵(ゆめあん)」「ステーキガスト」で使用可能です。

また、ガストの宅配でも利用可能です。

喫茶店などでも使えるのは嬉しいですね。

(私の家の近くには店舗はなさそうですが)

 

f:id:saveor:20170211191124j:plain

ニラックス系列ではしゃぶ葉などが対象となっています。

 

f:id:saveor:20170211191116j:plain

 

節約家も頭の片隅には入れておこう!

今話題のすかいらーくの株主優待について取り上げてみました。

 

先日この発表がされたばかりなので、

今後、株価の動きがどうなるかはわかりませんが、

欲しい方は安く買いたいところですね。

 

6月末時点の名簿に搭載されているかどうかで権利確定されるのでまだ時間はあります。(その間に株価が上がるか下がるかはわかりませんが。)

 

「お金がないから関係ないや」と思っている節約家さんは、

「金券ショップに出回った株主優待券」

「使用期限間近の人かオークションサイトで投げ売り中の優待券」を狙いましょう。

 

出回った数が多いほど、金券ショップでの値段は安くなります。

また、ヤフオクやメルカリで投げ売りされていればもっと安く手に入ります。

 

【関連記事】

saveor.hatenablog.com

saveor.hatenablog.com