シャチハタのハンコを買った話【優柔不断極まれり】

これまで使っていたのはこのハンコ

「シャチハタネーム9」

アマゾンの価格で1,500円します。

意外と高かったんですね

 

シヤチハタ ネーム9 別注品 9.5mm丸 ブラック軸

ハンコを使っていて、「キャップ」が転がっていってしまったことありませんか?

私はしょっちゅうです。

丁度、インクも切れたのでキャップレスのハンコにしようかなあと考えました。

 シャチハタ キャップレス9

 

シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー

 もうおなじみの形になりますね。

アマゾンの価格で900円で購入可能です。

シャチハタ ネーム9 キャップレスホルダー

 

ネーム9キャップレスホルダー ブラック XL-9PCL1 

この商品は既にシャチハタネーム9を持っている人向けです。

シャチハタネーム9を中にセットするとキャップレスで使えるようになります。

アマゾンの価格で700円。

いやあ、どっちにしようかなあ・・・

そう、こんな1,000円未満の買い物でも私の「優柔不断」は炸裂するのです。

判断に困った理由を書き出します。

キャップレス9について

メリット

・ホルダーのものより小さい

・持ち運びしやすい

・ホルダーよりもカラーが豊富(ディズニー仕様の物まである)

 

キャップレス9 (メールオーダー式) プーさん XL-CLDP/MO

デメリット

・小さいのでなくした時に探しにくそう

・インクの補充が面倒臭そう

 

シヤチハタ Xスタンパー 顔料系インキ XLR-20N-OR 20ml 朱色

キャップレスホルダー

メリット

・大きくて見つけやすい

・インクの補充が簡単

 (ネーム9と同じでカートリッジを交換するだけ)

 

シャチハタ ネーム9専用 補充インキ 朱 XLR-9N

デメリット

・ネーム9を中にいれるため、キャップレスより一回り大きい

・持ち運びしにくい

・カラーが少ない

結局・・・

「キャップレスホルダー」を購入しました。

インクの補充は簡単な方が良いし、結構ハンコが見当たらなくなってしまうので、大きい方が良いかなと。(←理由が酷い)

このページを偶然見つけたシャチハタ関係者の方へ

下記の要望についてご検討ください。

・キャップレス9もカートリッジ式のインク補充にすれば良いのでは?

・小さいハンコが欲しいとは限りません。(無くすから)

・転がらないハンコが欲しいです。

・補充インクがコンビニやスーパーに置いていなかったので、文房具店以外でも買えると良いです。私は東急ハンズで買いました。文房具店は営業時間が短いですよね。また、インクのような価格が低いものは、ネット通販では送料がかかってしまうため実店舗で購入したいです。

シャチハタ関係者の方はこんなマイナーブログには絶対辿りつかないでしょうけど、一応書いておきます。