名古屋のレゴランドジャパンの入場料・場所・アクセス方法は?【2017年4月1日オープン】

LEGOLAND® Japan とは?オープンは2017年4月1日!

いよいよオープンまであと2ヶ月に迫ったレゴジャパンについて紹介したいと思います。

レゴランドとしては世界で8番目、日本では初上陸となり注目度も高いです。

 

f:id:saveor:20170129181806j:plain

2017年4月1日オープンのレゴランドジャパンは、2歳から12歳のお子様とその家族が1日を思いきり楽しめるテーマパークです。

40を超える乗り物、ショー、アトラクションがあり、レゴブロックの世界観を存分に楽しめます。

アトラクションについては下記の記事で紹介しています。

saveor.hatenablog.com

 

チケットの値段は?購入方法は?

f:id:saveor:20170129181921j:plain

 1DAYパスポートの価格

・大人(13歳以上)・・・6,900円
・こども(3歳~12歳)・・・5,300円

年間パスポートの価格

利用期間:2017/4/1(土)~2018/3/31(土)
・大人(13歳以上)・・・17,300円
・こども(3歳~12歳)・・・13,300円

年間3回以上行くのであれば、年間パスポートの元が取れる価格設定になっています。

 

ちなみにネット上では、東京ディズニーランドやUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)よりもチケット代金が高いため、強気の価格設定だと言われています。

 

購入方法は?

2017年2月現在、前売りチケットについてコンビニではセブンチケットが独占販売しています。

ちなみにお正月には名古屋タカシマヤのプレミアム福袋として、グランドオープン前に入場できるチケットが入った福袋が8万円で販売されていました。

 

レゴランドジャパンへの場所は?アクセスは?

レゴランドの場所は名古屋駅から南に位置する名古屋市港区に建設されます。

電車で行く場合は?

レゴランドジャパンは「名古屋駅」から電車で一本で行けます。

「名古屋駅」から「あおなみ線」に乗り、最寄り駅の「金城ふ頭駅」で降りることになります。

あおなみ線の乗り場は新幹線乗り場から近いため、比較的わかりやすいです。

所要時間は24分。料金は350円です。

f:id:saveor:20170129183056j:plain

自動車で行く場合は? 

公式ホームページには伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」からすぐとなっています。

レゴランドジャパンの住所は現時点で不明ですが、

金城ふ頭駅の住所は、

「名古屋市港区金城ふ頭三丁目2」

ですので、ナビに上記の住所を入れるとおおよその所要時間はわかるかと思います。

 

 駐車場の数や料金は?

現在情報がありませんので、わかり次第更新したいと思います。

 

レゴランドは名古屋の「行きたい場所」になれるか?

「行きたくない都市ランキングナンバーワン」の名古屋に、日本でオンリーワンのレゴランドができます。

 

メインの対象年齢が「小学生までのこどもとその家族」となっていますが、どのくらい集客が見込まれるのでしょうか。

一番テーマパークが好きそうでSNSでも拡散してくれそうな若い女性も取り込んでいけるのか、それとも家族連れだらけになってしまうのかが、勝負の分かれ目になりそうです。

 

レゴは「男の子のおもちゃ」といった印象が強いのですが、女子高生や女子大生が可愛いと感じ、ツイッターやインスタグラムで宣伝してくれるのでしょうか。

最初のイメージ作りはかなり大事になるかと思います。

女性人気は大事です。彼女が行きたいと思えば、彼氏はしぶしぶ連れていくしかありません笑

 

今は女の子向けにディズニーとコラボしたシンデレラ城のレゴもあるんですね。

スターウォーズシリーズもあります。結構なお値段ですね。

 

また、うまく小学校の遠足や修学旅行の候補地として組み込むことができれば、安定的な来客を見込むことができるのではないでしょうか。

距離的には東海3県はもちろん、静岡県や近畿地方・北陸地方からもお客さんを呼べる距離です。

レゴランドは「行きたくない都市」の唯一「行きたい場所」になれるか。

要注目です。

 

【関連記事】

saveor.hatenablog.com