読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない節約ブログ

アラサー独身会社員の節約ブログ。セール・懸賞・ふるさと納税についても書いています。

【IPO】はてながマザーズに上場したときにありがちなこと【株価】

感想

はてなブログを運営する株式会社はてながマザーズに上場するそうです

せっかくなので、お祝いも兼ねていい加減なことを書いていきます。

hatenacorp.jp

証券コードは3930。「さんきゅーさんま」もしくは「ミク様」と覚えてください。

主幹事はSMBC日興証券でブックビルディングは2016年2月8日から。

上場予定日は2016年2月24日。年末でもなれけば春でもない、なんとも言えない時期の上場となります。そもそもの日経平均だだ下がりのこの状況で上場すること自体どうなんでしょうか。他に目ぼしいものがなければ新興IPOに注目が集まる可能性がありますが。2、3年前に上場していたら新興のIT関係だからとか、ビックデータ関連だからとかで初値が吊り上がったかもしれません。

 ⇩まともな情報が知りたい方はこのリンクからどうぞ。

http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/nlsgeu000001em70-att/02Hatena-Outline.pdf

⇩儲かるのはコイツ、株式会社はてな代表取締役会長の近藤淳也(京都大学卒、40歳)

近藤淳也 - Wikipedia

以下好き放題の妄想を書いて行きます。

市況板で言われそうなこと

・株価が上がっているうちはいいが、下がりはじめたら、今後の成長について市場から「はてな」マークつけられたとか言われそう。

・売られまくった時は売りが「はてない」とか言われそう。(無理がある)

・株価が急激に上がったらバズったとか言われそう。

・決算数字を良くするためはてなブログのアカウントを複数作る輩が現れる。

株価が下がるリスク

・上場して致命度が上がると、よく言われるコレが起きる。

【コミュニティの一生】

面白い人が面白いことをする

面白いから凡人が集まってくる

住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める

面白い人が見切りをつけて居なくなる

残った凡人が面白くないことをする

面白くないので皆居なくなる

・承認欲求を満たそうとするあまり、2ちゃんねるやツイッターのように犯罪行為をブログに記載する輩が出てくる。ブログの管理者としての責任を問われる。

そのうち熊田曜子に似た女が「くまぇりだよ」とか言って、ブログに自分で放火した火事の現場の写真を載せる可能性がなきにしもあらず。

さいごに

えー、あまり思いつきませんでした。凍死は自己責任で。

 ⇩1月31日までのアマゾンのキャンペーンです。

saveor.hatenablog.com