読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない節約ブログ

アラサー独身会社員の節約ブログ。セール・懸賞・ふるさと納税についても書いています。

ふとんの引力と布団乾燥機の魅力

もはや節約とか関係ない 感想

寒くて布団から出られない

f:id:saveor:20170204121917j:plain

寒くて布団から出られません。

平日は会社に行かなければならないので、無理矢理起きるのですが、

休日は全然だめ。

1度は起きてもまた寝てしまいます。

ふとんがあったかいせいです。

 

平日には「休みになったら、部屋の片付けをしたい」とか。

「ブログの記事を更新したい」とか。

あれやこれやと思ってはみるのですが、

休みになったらもうダメですわ。

 

休日になったら「平日の俺は意識高いなあ」と、

布団の中で考えておしまいです。

「あれやらなきゃとかこれやらなきゃとか」を布団で考えているうちに、

昼になってしまいます。

 

さらに俺をダメにしてるのはコレ。布団乾燥機。

布団乾燥機という「悪魔の道具」を購入してからはさらにダメです。

「布団乾燥機の温風の出てくるホースをそのまま布団の中に突っ込む」という、やっちゃあいけない使い方をして、速攻で布団を温めています。

(低温ヤケドにマジ注意)

 

これにより布団への依存度を高めてしまう結果となりました。

 いやー、布団乾燥機ってこわいね。

布団乾燥機ダメゼッタイ!

 

電気ストーブは火事になるから捨てよう。

タイトルと全く関係なくなってしまうのですが、

電気ストーブやハロゲンヒーターは

布団や衣類などに火がうつって火事になるから捨てましょう。

特に「寝ながら足だけヒーターにあたる」のは注意!

寝てる間に近づき過ぎてしまうからです。

 

布団乾燥機の方があったかくていいぞ。

一回試しに布団乾燥機使ってみ?

ハイになれるぞ。

 

電気ストーブだと下手すると

灰になるぞ。

 

布団から出られる方法を考えてみた

布団から出られないのは「ふとんがあったかすぎるから」と考えた俺。

「布団の外も暖かければ、布団から出られるんじゃないか?」という

名案を思いつき、早速実行。

 

エアコンをガンガンつける!

エアコンをガンガンつける!

 

結果としては、布団を蹴っ飛ばし、掛け布団からは抜け出したものの。

⇩この状態から動けない。

f:id:saveor:20170204121915j:plain

 

結局、布団うんぬんより自分がダメ人間だったということか。

もうあきらめましたわ。

 

さいごに

「ふとん」✕「布団乾燥機」✕「睡眠欲」のコンボは超危険。

君をダメ人間にしてしまうぞ。

今年だけではなく、毎年君から数十時間を奪っていく危険な存在だ。

 

もうこれ依存症に近い。

そのうち対策法案ができるかもしれない。

「布団対策法案」とか「二度寝対策法案」が国会で審議される日が来るのか。

 

そいやあ、東北の人は一体どうしてるんだろう。

俺が東北に住んでいたら

「雪降ろししなきゃ」とか布団の中で考えるだけで

一日が終わってしまいそうだ。

 

そいえばふるさと納税でも布団乾燥機がもらえる自治体あります。

(こんな雑な紹介があるか)

saveor.hatenablog.com