読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない節約ブログ

アラサー独身会社員の節約ブログ。セール・懸賞・ふるさと納税についても書いています。

ふるさと納税でアディダスのスニーカーがもらえる!【福島南相馬市の返礼品】

ふるさと納税 adidas

ふるさと納税でアディダス商品がもらえるようになるようです。

f:id:saveor:20160622200822j:plain

headlines.yahoo.co.jp

ニュースによるとアディダスなどの有名ブランドが、東日本大震災で被災した福島県南相馬市に対する寄付の「返礼品」として、スポーツシューズなどの自社製品を提供するそうです。

南相馬市は月内に、ふるさと納税での寄付者が寄付金の使い道を選択できる制度を始める計画。アディダスのほか、部屋着の「ジェラートピケ」やバッグなど小物の「マンハッタンポーテージ」といったブランドが市と合意しているそうです。

地元産品以外が返礼品となるのは珍しく、企業の新たな被災地支援の形として広がる可能性があるかもしれないということですが、そうなるともう「なんでもあり」な感じがします。

被災地だからOKということなのでしょうか?

何もふるさと納税で支援する必要なないと思いますが、今後の広がりにも注目です。

本当にふるさと納税を増やしたいなら

福島県・南相馬市が本当にふるさと納税を増やしたいなら、「南相馬市にふるさと納税をしないともらえないようなアディダスの限定スニーカー」を返礼品とすれば良いと思います。

 南相馬市限定モデルとして、プレミア感が出て、転売ヤー達がこぞってふるさと納税することでしょう。

逆にそのくらいの差別化ができないと、普通に売られているスニーカーをほぼ定価の状態で購入させられる状態となり、ふるさと納税は増えないのではないでしょうか。

ふるさと納税より実店舗やオンラインショップでのセールを待った方がお得ということになりかねません。

 

もしくは長野県小谷村のふるさと納税のようにするかです。

小谷村では寄付額に応じてモンベルポイントがもらえ、モンベルのオンラインショップで自由に商品を選ぶことができます。

アディダスのオンラインショップで使えるようにすると、現金化に近い形となり、かなりの人気が見込まれると思います。

saveor.hatenablog.com

saveor.hatenablog.com

いずれにせよ今月中にはもう少し具体的な形で南相馬市より発表されるということなので注視したいところです。

とはいっても私はほぼ全額分をすでに小谷村にふるさと納税してしまったんですけどね。

【最近書いた記事】

saveor.hatenablog.com