読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない節約ブログ

アラサー独身会社員の節約ブログ。セール・懸賞・ふるさと納税についても書いています。

【ピーシーデポ問題】まともに稼ぐより、金持ってる高齢者・老人を騙す方が効率良いよね。

もはや節約とか関係ない 感想

高齢者カモ疑惑で炎上中のピーシーデポ。

「80過ぎの老人に毎月1万5千円の高額のサポート契約を結ばせた上に、解約を申し込んだところ10万円もの解約料を取られた」というツイートが投稿され、ネット上で話題となっています。

kabumatome.doorblog.jp

このニュースを見て感じたことは、

「まともな商売をするよりも、無知な人、バカな人を騙してお金を巻き上げた方が効率良く稼げる世の中なんだ。」とういうことです。

現にピーシーデポはこのサービス契約により右肩上がりの成長だったようです。

高齢者に対してはパソコン関係で騙すのが有効!?

 特に高齢者に対してはパソコンやタブレット・スマホ関連でお金を巻き上げるのが有効なようです。

ピーシーデポでは高齢者が無知なことを良い事に「パソコンのショートカット3個作成で3,000円」というボッタクリな料金設定もしています。

以前、某電機店でも似たようなボッタクリ料金設定があり話題になっていました。

(こんなんで稼げるなら今の仕事を辞めてずっとショートカットキーを作成したいところです。)

まあ、これに関しては利用者が納得して支払っているということであれば法的には問題ないのでしょう。

こういう値段設定をしないと無料でジジババが延々とパソコンの使い方を質問してくるので仕事にならないのかもしれません。携帯ショップでスマホの使い方の質問をする高齢者もよくみかけます。

仕事(特にサービス業)をやっている方だと高齢者への対応に難儀することがあると思いますが、「ショートカットキー作成で3,000円」と考えると相手をしてやろうとも思えるのではないでしょうか。

 

【ピーシーデポのサイトより】

f:id:saveor:20160817234135j:plain

携帯会社も同じようなことやってるよね?

携帯会社もわかりにくい料金設定やわかりにくいプランで情報弱者を騙してないですか?そもそも高齢者にスマホやタブレットが本当に必要かもあやしいです。

証券会社・銀行・保険会社も似たようなもんだよね?

手数料を稼ぐためにわけのわからない金融商品を高齢者に売りつけてませんか?

高額な手数料を取られるせいで購入者は確実にマイナスからスタートするんですが・・・・。

もはや、合法的詐欺集団。

リスクの説明をして購入者が納得していれば合法です。

銀行などは信用がある分さらに騙しやすくなりタチが悪いですね。

⇩こういう情弱向けの投資信託のことを行っています。

自分で株買った方が手数料が安くつきます。また、現在の郵政の株価は初値を大きく下回っているので買った人はさんざんです。まともな判断能力があったかさえも疑われます。

kabumatome.doorblog.jp

さいごに

程度の違いこそあれ、無知な人やバカな人を騙して金を稼いだ方が効率良く稼げるような世の中のようです。

「会社からの命令だ」「周りの人間もやっている」という後ろ盾さえあれば、倫理的に問題があろうともやれてしまうのが人間です。

この高齢化社会、どの会社も老後の資金を狙ってあれやこれやしてくるのかもしれません。

 

被害の状況をみると、親である高齢者が被害にあってから、その子どもが「こんなの契約はおかしい!」と怒っているパターンがほとんどです。

高齢者がPCに弱いのがわかっているなら、初めから詳しい身内が相談にのってあげればこのような被害にあわなくても済むのかもしれません。

「遠くの親戚より、近くの他人」という感じで、親身になって話しを聞いてくれる店員のいいようにされないよう気をつけましょう。